会社情報

設立の経緯top

「新規雇用創出」が最大のテーマ

1998年の創業時から一貫して、「新規雇用創出」と「人材採用支援」を行ってまいりました。
創業から13年間で30000人以上の方の就職支援、職業紹介を成功させてきました。
しかし、日本経済はリーマンショック以降、戦後最悪と言える「新規雇用の減少」が続いており、日本経済最大の問題と言われるようになりました。
企業は高い人件費を抑制し、国内の新規雇用を減らし、グローバル化を進めています。
グローバル化によって日本から海外へ拠点を移し、日本人より海外人材を多く採用し続ける企業が増え続けています。
日本国内の産業の空洞化、雇用の空洞化はますます大きな社会問題となってくることでしょう。
そこで、不況でも企業から必要とされるビジネスパーソンの育成とその後の就職支援・職業紹介をワンストップで行える新しい仕組みが必要であると考え、ジョブ・トレーニング社を立ち上げました。

ジョブ・トレーニング社では、どんな企業様にもピッタリな研修・人材育成プランを提供すべく、「オンリーワンのカスタマイズ研修」を得意としています。
様々な研修会社とも提携し、日本随一の研修講師ネットワークを構築しております。

日本経済に必要な会社であり続けるために、「新規雇用創出」を最重要テーマに役員・社員一同精進していく所存です。

ご指導・ご鞭撻の程、何卒よろしくお願い致します。

企業様からのお問い合わせ個人様からのお問い合わせ