経営幹部育成研修

経営幹部育成が見直されている理由top

商機があっても人材がいなければ、ビジネスチャンスを逃してしまいます。
右肩上がりの時代の管理者の延長線上のような経営者では、今の時代には経営のカジ取りは上手くいきません。
経営能力のある幹部が求められています。

商売を継続させるために必要なことtop

商売を始め、継続するには、3つのことが不可欠です。

(1)「どんなお客様にどんな商品・サービスを提供するか?」(戦略)
(2)「その戦略には、どれだけのお金が必要か?資金調達は?回収の時期は?」(計数)
(3)「人が動いてくれなければ商売はできない。仕事ぶり次第で人はコストにも資産にもなる」(人材)

経営者は、常にこの3つの領域の関係をにらんで意思決定し、采配を振るっています。
実際の経営は「分析的というよりも全体的」なのです。

経営幹部に不可欠な3つの能力top

次代を担う経営幹部には、3つの領域を統合的に捉える力が要求されます。
研修を実施する際には「財務マネジメント」「戦略マネジメント」「人材マネジメント」とカテゴリーに分けられこともあります。
ジョブ・トレーニングの研修では、この3つの領域の統合を意図した研修を実施することにより、優れた経営幹部育成の実現が可能です。

企業様からのお問い合わせ

お問い合わせ

企業様向けの社員研修等のお申し込みは、
こちらからお願い致します。